読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縁側の気持ち

妊活しながら沖縄旅行計画中の北海道大好きな33歳の日々。

33歳の7月予定 沖縄旅行計画4~ラフテーとアレルギーと好き嫌い

sandays.hatenablog.jp

sandays.hatenablog.jp

sandays.hatenablog.jp

その後、だんなの予定が入って出発を1日早めたりとか、やっぱり離島に行きたいと言い出して、金銭的に無理です、と説得したりしましたが、今日も元気に沖縄のことを考えています。

先日5回目の人工授精を済ませ、現在高温期真っ最中。今回授かったらキャンセル、そうならなかったら沖縄行きは決行。しかし5回目ということで、体外受精へのステップアップは考えてる? と先生からのお言葉。私が通っている病院では6回人工授精して授からなかったらステップアップが目安とされています。視野には入っています、と答えると、もう説明会も受けていらっしゃるし、決まったら教えてください、とのこと。この病院のこういうところが好きです。選択権はこちらにある。もう少し悩もうと思います。

沖縄旅行ではご飯どころをピックアップ中。以前お話しした沖縄・離島情報2017-2018の他に、沖縄 (マニマニ)を購入。いつもはまっぷる 沖縄'18にお世話になっていたのですが、今回は落ち着いた旅にしよう、ということでこちらに。ただ発行年が昨年だったんですよね…。「まっぷる」は毎年新しいのが出るから、そういうもんだと思ってました。しかしながらカフェ情報からスイーツ情報まで充実。毎日楽しくページをめくっては端っこを折りまげています。名護で3泊、那覇で2泊と瀬長島で1泊。食事は瀬長島で泊まった翌日の朝食のみ付いている。普段は、朝ヨーグルト、昼自作のお弁当、夜しっかり、というスタイル。朝食はヨーグルトと牛乳買っておけば良いかな~ と思っているのですが、昼と夜はどうしようかな、と。だんなに聞くと、「毎日ラフテーが食べたい」とのこと。ちなみに私はラフテーが苦手。豚肉に限らず、肉肉しくて油がガッツリあるのはグニュッとした歯ごたえが苦手なんですよ。そしてだんなはアレルギー持ち。そばとか魚卵とか。沖縄そばは小麦粉だけみたいだから大丈夫なのかな。どうせなら沖縄料理いっぱい食べたいなぁ、でもあんまりご飯にお金かけすぎてもなぁ、と色々探す日々。まぁさんざん探しておいたあげく、向こうで思い立って入ったりするんですよね。そしてそれが美味しかったり。

 

www.kotsu-okinawa.org

以前話していたバスマップは連休明けに届きました。いやーありがたい! 沖縄離島情報でバス停の位置や名前は網羅されているのですが、さすがに路線図までは載っておらず。バスマップを手に入れれば無敵!    っていうぐらい予定がはかどっています。時刻は地図・ルート検索 - NAVITIMEのバス乗換検索が優秀。私たちが行きたいところの8割はここで検索可能。すごいな、NAVITIME。路線バスで沖縄を旅するなんて無謀かと思われましたが、バスマップとNAVITIMEでマリオのスターを得たような気持ち。

計画を立て始めたときは、あと2ヶ月あるし気長に、と思っていたけれども、気がついたらあと1ヶ月ちょい。いつもは日にちが進むのを遅く感じる高温期も、今回は楽しいことがあるからかすんなり進んでいます。ただ1つ気がかりなのは、あと1ヶ月ちょいで何キロ痩せられるか、っていうことなんですけどね……。コツコツがんばります。

33歳の5月 受け継ぐと言ったら大げさだけど

昨年辺りからだろうか。だんなが同じ業界の後輩を家に連れてくるようになった。そのうちだんなが不在の時も仕事を手伝いに来て、私も仲良くなったりして。だからだろうか。

誰かの味方になりたい

という思いが強くなっていた。例えば東京に出てきて仕事で悩んでるだんなの後輩とか、お姉さま方が多いバイト先で同じくらいの年の人が入ってきたときとか。なんでそういう風に思うのかな、と思って、後輩を家に連れてくるだんなに聞いてみた。

昔、自分がそうしてもらったから、そうしてるだけだよ

だんなは生まれてこの方会社というものに所属したことがなく、ずっとフリーランスで仕事をしている。私が大学時代に出会ったときには既にそうで、そうなるまでに同じ業界のフリーランスの先輩方に助けられたらしい。やりたいことが出来たときに先輩に相談して引っ張って貰ったりとか、困ったときは助けて貰ったりとか。今、ようやくその先輩方がしてくれたことと同じことが出来るようになって、フリーランスで頑張っている後輩を家に呼んで飲んだり、空いている時は仕事を手伝って貰ったりしている。そうやって先輩にしてもらったことを後輩に返してるだけだよ、と。

 

誰かの味方になりたい、という気持ちも、誰かが私の味方でいてくれたからそう思うのだろう。わたしはだんなとは逆で、会社に所属して生きてきた。上司から無茶な仕事を頼まれて困ったときは先輩が助けてくれたし、やりたいことがあったらどう話を進めればいいのかアドバイスをしてくれた。それを「私には味方がいる」と心強く感じていたのだと思う。そもそもこのブログを始めたのだって、流産のことを書いてくれた先輩への恩返しと、同じ立場になってしまった方に少しでも参考になればと思ったのがきっかけ。最近では検索サイトからのアクセスが半分ぐらいになりました。みなさま流産の記事にたどり着いてくださっているので、書いて良かったなぁ、と思っております。

本題に戻ると。誰かの味方になりたい、という気持ちは先輩にして貰ったことを誰かに返したい、ということなんだろうなあ。20代の頃は先輩から教えて貰うばっかりだったけど、30代になって落ち着いてきた今、そういう気持ちになることが出来た。私がだんなの後輩に出来ることはご飯を作って一緒に食べながら話すことぐらいだし、バイト先の同じくらいの年の人ともランチに行って話すぐらいしか出来ない。でも、そうすることで先輩がしてくれたことの何分の1でも恩返し出来ていたら良いなあ。受け継ぐと言ったら大げさだけど、きっとそうやって先輩から後輩へ、人の縁が続いてきたのだろう。私も微力ながら、その手助けが出来たら良い。

33歳の5月 毎日『ひよっこ』で洗濯物をたたむ

春ドラマのはなし。ようやく毎週視聴する番組が固定されてきました。

まずは朝ドラの『ひよっこ』。

www.nhk.or.jp

「1話入魂」と脚本の岡田惠和さんがおっしゃる通り、1話の中に面白さが詰め込まれています。朝ドラは前回、前々回と途中で脱落していたのですが、『ひよっこ』は毎日楽しみ。モカさんのこの記事と、

mokamaru.hatenablog.com

hiko1985さんのこの記事、

hiko1985.hatenablog.com

上の2つの記事で面白さが十分伝わると思います。

続いては『小さな巨人』。

www.tbs.co.jp

シン・ゴジラ好きとしては見るしかない。働く男の、皺と皺の対決。皺コンテスト。まだ20代の岡田将生さんが皺コンテストにノミネートするほどの演技を見せ、その幅の広さを見せつける。これは働く男のドラマ。

今、一番楽しみにしているのはコチラ。

www.ntv.co.jp

こんなに話題にならないなんて。1話を観た後に、これはここ10年で一番のドラマだ!  と叫びました。もうドラマはこれだけあれば良い、と思ったぐらい。これをきっかけに、良いのがなかったら見続けても良いな、っていう作品をすっぱり切り捨てました。『最高の離婚』以来、我が家で不倫顔(失礼)と言われていた綾野剛さんのかわいさと、二階堂ふみさんの目の動きや手の動き、細部まで渡る演技力。女優としてどんどん成長していく川栄李奈さん。惜しみ無くその力を引き出す脚本。綾野剛さん演じる深志研の名前を聞いて、勤め先の社長を演じる光石研さんに、

高倉健さんの健でも無く、こぶしの拳でも無く、謙虚の謙でも無く、研究の研、そりゃあケンさんの中でも一番位の低いケンさんじゃないか!

と言わせたのには笑った。そして欠かせないのが、撮影の丁寧さ。木々の間に立つ妙な格好をした人間と、山奥にある小屋。丁寧に山の中を描き、人間を描き、その空気感を画面に収める。そこからこの物語は始まる。ファンタジーが日常に降りてくる瞬間。ああ、気持ちいい!!    『フランケンシュタインの恋』に関してはまた書くかも知れません。

そしてこの記事で伝えたいのは、『四号警備』はなんで誰も話題にしないのか、ということ。

www.nhk.or.jp

『ラストコップ』で弾けた演技を見せた窪田正孝さん。『最高の離婚』では叶わない恋をする大学生をどこまでも明るく演じて見せました。『四号警備』では自分が警察官でありながら恋人をストーカーに殺された過去を持つ警備員という複雑な役柄を、その全身を使って演じています。窪田さんの目力の強さ、っていうのは惹き付けるものがありますね。北村一輝さんが気の弱い役柄を演じているのも見物。実家に帰ったら偶然母も『四号警備』を観ていて、面白いよね! という話題で盛り上がったのが嬉しかった。

 

字数が多くなってきたので、残りはザッと。

www.fujitv.co.jp

水川あさみさんがぶっ飛んでてついつい観ちゃう。ずるい。

hikarinootosan.jp

www.ntv.co.jp

2016年の夏ドラマで、今度スペシャルが放送される『家売るオンナ』。その中で顔面の筋肉をふんだんに使用した演技を披露し、「顔芸の千葉くん」と我が家で盛り上がる千葉雄大さんの演技がやっぱり愛しい。

www.tv-tokyo.co.jp

料理しながらダラダラ観るのが好き。この間ハマちゃん、『孤独のグルメ』に出てましたね。

www.tv-tokyo.co.jp

ただただ、飯テロ。

www.ntv.co.jp

沢尻エリカさんはやっぱり無敵。

なんで第1シーズン観てなかったんだろう……。観始めてから第2シーズンだということに気付いた。TSUTAYAで借りよう。

 

長くなりました。10本か、どうりで追いつかないわけだ……。ドラマでは無いですが、毎朝NHKニュースを録画して観るようにしました。朝起きるのが8時とかだと情報番組になっちゃって、純粋なニュース番組が無いんですよね。ということでお弁当を作りながらNHKニュースを観ています。何かを観ながら何かをする、というのを決めると、その作業も楽しくなる、ということに気付きました。朝ドラは15分だから、2人分の洗濯物を畳むのにちょうど良いんですよね。馬の鼻先に人参をぶらさげる。sandの目の前にドラマを流す。ということですな。

33歳の5月  帰省あれこれ

だんなが出張だったので、2泊3日で実家に帰省しました。初日は実家近くに住んでいる友人と久々の再会。手紙やラインでのやり取りはあったけど、会うのはなんだかんだ1年以上久しぶり。なんでも話す友人なので、流産のことも伝えたいな、と思って誘いました。もちろん、彼女が妊娠していたら言えないな、と覚悟を決めてのことで。

彼女はウエディング写真を撮ることになったのでダイエットをしている、という話だったので、二人でお酒を片手に積もり積もった話をしました。子どもの話になったときに、「実は悲しませるわけでも何でも無くて、12月に流産したんだ。まだちっちゃかったんだけど」と伝えたところ、「そうなんだ」と彼女は納得したような表情。なんで? と尋ねると、年明けに江ノ島・鎌倉に行ったとき、キラキラ輝く海をバックに横を向いた全身の写真を撮って(ウルトラセブン最終話のパロディ)、それをラインのアイコンにしていた時期があったんですが、それを見て、妊娠したのかな?    と思ったそうです。お腹を大事そうにしていたよね、と。

そういえば、彼女は昔から特別に勘が鋭かった。驚きもせず、動揺もせず、そうなんだ、とただ受け止めてくれた彼女を見て、私はやっと理解することが出来た。

 

ずっと、この世に産むことが出来なかった、と思っていた。

けれども、確かにこの世に存在したんだ。

 

勘の良い彼女が写真を見て分かるくらい、私のお腹の中に存在していた。その写真を撮ったときにはもう流産したあとだったのだけれども、なにかが残っていたんだろう。妊娠したことも何も言っていない彼女から、妊娠してたよね、という感じで、そうなんだ、と言われたときに、言っていなくても分かる人がいたんだな、と思った。それがありがたかった。

 

翌日は別のところから貰った仕事を淡々とこなした。自分の部屋がそのまま残っていて籠ることが出来るのが嬉しい。そして仕事以外のことをしなくて良いのも実家ならでは。炊事、掃除、洗濯。完全に甘えさせてもらいました。夜は『シン・ゴジラシン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組を母と観て、一時停止しながらエキストラで出演した私の姿を確認。止めるから分かるけど、普通に観ていたら分からない、ということでした。だよねー……。

 

今日は実家に置いてある『赤ちゃんと僕赤ちゃんと僕 全18巻完結セット(花とゆめコミックス)を読む。春美パパが33歳で同い年という衝撃。課長で10歳の拓也と2歳の実の2人の子持ち。うわあ、自分と違いすぎてビックリ。読んでいた当時は拓也の年齢に近かったのに、まさかパパと同い年になるとは。やっぱり面白くて、バーッと読んでしまう。13巻赤ちゃんと僕 (13) (花とゆめCOMICS)の春美と由加子の話は何年経っても読み続けると思う。同じく羅川真里茂さんの作品で『ましろのおと』16巻ましろのおと(16) (講談社コミックス月刊マガジン)では、主人公の祖父と祖母の話をじっくりと描いている。本当にこういうエピソードで泣かせてくるんですよ。一人一人にちゃんと過去があり考えがあり意思がある。そこまで描かれるとその世界にのめり込まずにはいられない。何年経っても羅川真里茂さんが描く漫画の虜です。

 

そんな感じであっという間にゴールデンウィークが終わってしまいました。家に帰ってきて片付けだの洗濯だの料理だのしていると、こういう日常だったなあ、と思い出します。明日からは仕事かー。みなさんからのお土産を楽しみに出勤します!

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

33歳の5月 タンスを軽くして、夏物を買い足す

東京は桜が散ったと思ったら夏日が続きましたね~。先週、慌てて衣替えを済ませました。その時に「ありがとうスイッチ」が入ったようで。今までお世話になったものに「ありがとう」と伝えて荷物を減らしています。

まず洋服。普段お世話になっているのはユニクロ無印良品。どちらもリサイクルをやっているので、ありがたく持って行きます。ビックロユニクロ新宿東口店では三越時代にライオンが居た方の入口にリサイクルボックスが設置されていました世界を良い方向に変えていく UNIQLO Sustainability無印良品はレジで回収、MUJIパスポート会員には1000マイルプレゼント無印良品のリサイクル | 株式会社 良品計画。他の衣類は実家に持って行って衣類回収に出す予定。冬物ってかさばるので、少し減らすだけでもタンスの中がスッキリ!

次に靴。冬の間履き続けて底がダメになってしまった安いムートンブーツと、やっぱり底がダメになってしまったんだけど気に入ってて捨てられなかった夏のサンダル風パンプスに「ありがとう」。だんなが結婚するときに実家から持って来て、一度も履いていないハイカットスニーカーにも「ありがとう」。一時期流行ったスポーツサンダルも履いているところを見たことがないのでお礼を…… いや、これは沖縄用に残しておこう、丈夫だし、ということでまだまだお願いします。

今日は同じようにだんなが結婚するときに持って来て飲まなかったサプリに「ありがとう」。もう5年前とかに賞味期限が切れてますよ……。なんで今まで捨てなかったのか。結果ゴミ袋が重くなりすぎてゴミ収集の人に怪しまれるんじゃないか、っていうくらいになってしまいました。

お互い実家暮らしからの結婚だったので引っ越しに慣れて無くて、一切合切持って来たんですよね。一回新居に持って来たものの、また実家に持って帰っているものも結構あります……。

 

タンスと靴箱に余裕が出来たことで、夏物を買おう、という気持ちになりました。まずはユニクロで定番ブラトップ。

www.uniqlo.com

ホントお恥ずかしい話なんですが、私毎日これです。仕事行く時も、プライベートも、人と会うときも、全部ブラトップ。というのもブラで胸にあせもが出来る、というのを繰り返してまして。友人からブラトップを薦められて付けてみたら、通気性も良くて快適。汗をかく時期はずっとブラトップです。妊娠して胸が大きくなってもしばらくはブラトップでしのげるようなので、迷わず購入。

www.abc-mart.net

気に入ってた夏のサンダル風パンプスの代わりにこちらを購入。24.5~25.0の私はXLでピッタリ。裸足で気楽に履いています。沖縄でも活躍しそう。元々ヒールのある靴は苦手だったのですが、妊活を始めてからはほとんど買ってません。妊娠しても履けるように、ペタンコの靴。最近はヒールの無いカワイイ靴も増えてきて嬉しい限り。

多分これから、だんなの夏服とか沖縄用に日よけアイテムとかも買うんだろうなあ。収納に合わせた生活をすることを目標に、これからも「ありがとう」運動を続けたいところ。

 

33歳の7月予定 沖縄旅行計画3~GWで旅行代を稼ぐ

6泊7日、って。大学生以来だ。

大学生のころは長い夏休みがあって、その内2週間ぐらい北海道で自転車を漕いでいた。その間に東京に居る友だちから、週末飲みに行かない? っていう連絡が来て、ゴメン、週末も北海道にいるよ、って笑ったのを覚えている。1週間以上旅先で過ごすのが贅沢だというのはその頃から感じていて、今回再度その贅沢を味わう機会がやってきた。

 

日にちは6月下旬から7月上旬までならどこでも可。どうやって決めたかというと、泊まりたいホテルの空き状況と、飛行機の値段から逆算して。飛行機はスカイマークのいま得で!

www.skymark.co.jp

安い! その代わりに日と時間によって値段が違う。予約して支払った時点からキャンセル料が発生し、変更も不可。なので、この日は絶対大丈夫、という時に予約するのをおすすめします。妊活が上手くいったらキャンセルすることになりますが、それも嬉しい出費ということで。いやーありがたい。羽田ー那覇が往復3万切ります。成田からのジェットスターも考えたのですが、朝早く行くことを考えるとやっぱり羽田。スカイマークは以前乗ったことがあるというのも強い。冒険できないタイプ。

ホテルの予約でお世話になっているのは、コチラ。

www.tour.ne.jp

トラベルコちゃんです。今回は名護で3泊、那覇周辺で3泊するのですが、名護の宿はここで調べて予約しました。いやー、相当迷いましたよ、名護の宿。名護からは古宇利島周辺、美ら海水族館、万座毛まで移動予定。それぞれで宿を取った方が良いのか、どこか1箇所を拠点にして動くことが出来るのか。距離感が分からないからバスの所要時間を1つずつ調べまして。名護からだとどこも30分ぐらいで行けるんですね。ということで名護を拠点にすることに決定。民泊とかコンドミニアムも候補に入れながら探しに探して、結局コチラに。

www.yugaf.com

びっくりしました。こんなに素敵なホテルがこの値段で!? 深夜に通販番組を観ているときのようなテンションに。早く予約するとお財布に優しい。

那覇での3泊はあっさり決まりました。というのも、北海道自転車旅行中にエスカル釧路(釧路海員会館)に泊まったとき、かなりお世話になったんですよ。広ーい和室と大浴場。テントで暮らしていた我々にとっては夢のような1泊でした。2015年の9月末で閉館されていたんですね。寂しいな。その節はお世話になりました。それに近い施設を沖縄で探しまして。それが沖縄船員会館。いや、ビックリするでしょ。安い。釧路の経験から安くても大丈夫、という自信あり。平日も土日も料金が変わらないのもありがたい。船員会館というだけあって港のすぐそばにあるので、時間があったら近くの離島にも行けるなぁ、と思いつつ、こちらに2泊予約。

最後の1泊はコチラ。

www.hotelwbf.com

今まで1泊5000円以下で予約してますけどね、最終日はドーンッと行きますよ。と言っても1人1万ちょっとで更にじゃらんのポイントを使ってお得に。温泉が好きなので、最終日はコチラでお世話になろう、と決めました。ゆいレールの駅からシャトルバスが出ているので、公共交通利用の我々にもありがたい。ウミカジテラス瀬長島ウミカジテラス – 沖縄アイランドリゾート【公式】も楽しみです。

そして今回かなりお世話になっているのはコチラ。リアルな口コミや管理人さんのブログなど、沖縄のチョット深い情報が載っています。まだまだ活用させて頂く予定。 

www.ritou.com

 

とりあえず飛行機と宿泊場所は押さえましたので、あとは行けば大丈夫! なところまでようやく来ました……。とはいえへそくりから足が出るのは確実なので、実家でのんびりしつつ、違うところから仕事を貰ってGWも稼ぐ予定。あとはダイエットですね。7月までにお腹周りの脂肪ちゃんと太すぎる太腿ちゃんとお別れしたいです。それが妊活にも良いことは分かっているし。ダイエットも妊活もがんばるぞー!! 

 

sandays.hatenablog.jp

sandays.hatenablog.jp

 

33歳の7月予定 沖縄旅行計画2~沖縄初心者

sandays.hatenablog.jp

北海道大好きな私が沖縄に行こう、と決意した下りは前回書いたとおりなんですが。この頃は知識がなさすぎて無謀なことを考えていた。

・北海道大好きな私が沖縄に行く、というのは一生に一回かも知れないから、全部の島を巡ろう

宮古島2泊、石垣島2泊、本島3泊でどうかな

・自分のへそくり10万を2人分の予算にしよう

本当、この頃の私に教えたい。まず、島はそんなに少なくない。小さな島から大きな島までものすごい数がある。そして本島から宮古島石垣島までは飛行機必須の距離。まず交通費が掛かるよね。そしてツアーも、あっても宮古島2泊&本島2泊とか、石垣島2泊&本島2泊とかで、宮古島石垣島&本島っていうのは見あたらない。結局それは無謀っていうことなんだろう。宮古島石垣島を調べて、マリンスポーツをやったことがない我々夫婦は石垣島の方が向いているのではないか、と思い、石垣島&本島に絞る。石垣島まで行ったら西表島も行きたいよね。『水曜どうでしょう』の西表島水曜どうでしょうDVD第8弾『激闘!西表島』 | HTBオンラインショップも観たし、『あずまんが大王あずまんが大王1年生 (少年サンデーコミックススペシャル)のピカニャーも記憶に新しい。え? 竹富島も良いの? 与那国島は日本最西端、ココに行ったら最北端の宗谷岬に次いで日本の端っこを踏むことになるなあ、石垣島に行った人のブログには必ず黒島が出てくるし……。と考えてどうしていいか分からなくなった。ここで最初の目的に戻る。

『沖縄には「なにもしない」がある』

そうだ、あちこちに行こうと思っていたら「なにもしない」が出来なくなってしまう。改めて日数と行きたい場所を相談。おもむろにBlu-rayを観始めるだんな。えっとですね、石垣がある草原で女性が歌っています、青い海の砂浜で高らかに歌い上げています。その前後にはゴジラメカゴジラキングシーサーが。要するに、ロケ地に行きたい、ということなんですね。特別に綺麗な海が観たい、と思って離島を目指していましたが、ずっと関東近郊で生きてきた私たちにとっては沖縄の海はどこも特別に綺麗。沖縄・離島情報2017-2018でその綺麗さを確認し、「なにもしない」を実行するために余裕のある日程で行こう、ということで沖縄本島のみに決定。予算はべらぼうに増やすことは出来ないので、宿泊料金を考えて1週間。キャンセル料が掛からないので先に格安の宿とシュノーケルを予約。じゃらんの期間限定ポイントでかなりお得になりました。夏休みの予定って早く立てるとお得になるんだな、というのが今回学んだこと。飛行機はキャンセル料がかかるので、だんなと日にちを再確認して予約する予定。

移動はどうするのか、というと、沖縄ではとにかくレンタカーが勧められる。ここはレンタカーが行きやすいよ、那覇の渋滞には気をつけて、バスレーン規制があるよ。いや、私ですね、大学1年生で免許を取得してから、ここ10年は運転してません。ペラッペラのペーパードライバーでございます。どれぐらいかというと、大きい方がアクセルだよね? って確認するレベル※大きい方はブレーキでした。そしてだんなは免許が無い。ということで、沖縄のバスとゆいレールを最大限活用する予定。離島巡りを考え直したのには車が運転できないという理由もあって、やっぱりレンタカー必須みたいなんですよね。レンタサイクルという手もあるけど、アップダウンがあるし、雨降っちゃうと残念なことになるからなあ。

www.kotsu-okinawa.org

そこでコチラ。紙のバスマップを送付してもらえるようお願いしました。ここまで読んで貰えれば分かるように、私は相当念入りに準備をするタイプでございます。そしてそれを当日になってひっくり返すのがだんな。まあそれはそれで意外性があって楽しいので良いんだけどね。大分具体的になってきた沖縄旅行。これからどうなるでしょうか。

 

sandays.hatenablog.jp

 

33歳の4月 人生に迷いが生じる年頃

30歳というのは女性にとって大きな区切りと聞いてはいたけれども。 

30歳の1月に縁があって今やっている事務の仕事を始めた。落ち着いてから妊活も開始30歳の7月 妊活の始まり - 縁側の気持ち。今思うと、30歳で妊活に切り替えた生活になったんだな、と感じる。

しかし、その生活に今、再び迷いが。仕事は週5だけど、フルタイムより少し短い時間なので、家事をやっても時間が余る。余った時間は何をしているかと言うと、だんなの手伝いとか違うところから仕事が来たりとかもするけれども、大半はダラダラ……。妊活と言っても毎日の体調管理は当たり前のことだし、人工授精をしている段階なので月に2、3回病院に行けば大丈夫。ひょっとして妊活という大義名分を掲げて、ただ怠けているだけではないのか。そう思いつつ丸3年。

妊婦になったとき33歳の11月 初めての陽性反応 - 縁側の気持ちは、余裕のある生活を送っていて良かった、って思っていたんですが、流産してしまってから4ヶ月が経ちました。だんなが仕事で心身消耗して、それを支えるために今週は急遽仕事をお休みさせて頂いた。そうなると、ここままでいいのか、という疑問がむくむくと沸き上がってくる。わたしがだんなの仕事を手伝うことが出来たら心身消耗する前に助けることが出来るかも知れない。でもやっぱり収入面で心配がある。だったらだんなの仕事がちょっとでも楽になるように、私がガッツリ稼いだ方が良いだろうか。いや、休みが取りづらくなって妊活に影響が出てしまう。東京オリンピックに向けて英語の勉強を始めようか、英語のアプリやってみたけど飽きちゃったんだよな。なにか資格を取りたいんだけど通うと高いんだよね、と、思考はグルグル回り続けて出口が見えない。

2年間は稼いでお金を貯めて、30歳までには海外に行きたいんですよ。

と言った後輩の言葉が眩しく光って。この春、無事転職した後輩は好きな仕事に就いて楽しそう。でもよくよく話を聞くと、上記のように具体的な目標を持っていた。そんな先のこと、ここ最近考えたことあるかな。毎年毎年、来年は子どもと一緒に初日の出を見よう、お花見をしよう、海に来よう、いちょう並木を歩こう、雪で遊ぼう、と思って丸3年。その願いは未だ叶っていない。私が想像する未来は子どもがいる未来で、子どもがいない未来を考えることが出来ない。それがイコール妊活をやめることに繋がっているから。今のところ、想像していない未来をずっと歩み続けていることになる。

どこかで一歩、妊活とは違う面で前に進みたい、と思いつつも、それが妊活を続けるという面で正しいのかどうか分からなくて足踏みをしている。

 

こどもとだんな。一番大事なもの。それさえあればなにもいらないはずなのに。こどもを授かるためにお金が必要で、だんなを支えるために知識が必要になる。その両方を一度に得ることが出来ないから、私は遠いところで、なにかをやったつもりになってダラダラ過ごしている。30歳を過ぎても、まだまだ迷いは続いている。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 

www.yuki-1224-ten.com

天使ママさんのブログで紹介して頂きました。同じ頃にブログを始めたのに、天使ママさんはもう100記事! 素晴らしい! 妊活以外にもたくさんの知識をお持ちなので、毎回更新が楽しみ。是非ゆっくりご覧下さい!

33歳の6月もしくは7月 沖縄旅行計画1~北海道大好き女子は沖縄へ行くことが出来るのか

sandays.hatenablog.jp

この記事で、だんなの仕事が忙しくて心身共に消耗していると書きましたが、そのとき提案したことがもう一つ。「沖縄に旅行をすること」。北海道大好きな私が沖縄旅行を提案するというのは恐らく人生でも今しかないと思われる。そもそもどれぐらい北海道が好きかというと、高校の修学旅行が北海道だったことから始まり、大学時代は旅行部に所属して毎年北海道へ、社会人になってからも母とさっぽろ雪まつりに行ったり、北海道に行ったことが無い友人を誘って出掛けたり、直近だとコチラ。

sandays.hatenablog.jp

数えてみたら10回以上行っていることに気がつきました。どんだけ好きなんだよ。行ったことが無い県もいっぱいあるのにねぇ。そのなかで1回だけ1人で北海道に行ったことがありまして、それはクリスマスの頃。

www.jrhokkaido.co.jp

こちらのきっぷを使用して上野から鉄道で北上。今思うと25歳の女子が1人でやることとは思えない。退職して次の仕事が始まるまでの間だったので、格安で行こうと思いこの切符に。雪原っていうのが見てみたかったんですよ、だだっ広い雪原。そのためだけに美瑛へと行きました。あ、帰りは飛行機使いましたよ。スカイマーク。それで1人だしホテルっていうのも寂しいな、と思い、ユースホステルに泊まりました。

www.potatovillage.com

夕食は宿泊客みんなが同じテーブルを囲んで。食事が美味しいという評判を聞いて予約したのですが、全くその通り。またお世話になりたい宿です。談話室ではみなさまとお喋り。中でも比較的年齢が近い方と仲良くなりました。その中の1人が、なんと沖縄に住んでいたことがあるとのこと。真冬の北海道に来るくらいですから旅行が好きで、沖縄も離島などあちこちに行かれたそうです。その時言われたのがこの言葉。

沖縄には「なにもしない」がある

ビーチでぼーっとしてるのとか最高だよ、とその方はおっしゃってました。その頃の私はまだ25歳だし、「なにもしない」ということに耐えられないので、縁遠い場所だな、と思ったのですが。

 

33歳になってだんなが心身共に消耗している姿を見て、いまこそ「なにもしない」ことが必要なのではないか。本人も「なにもしたくない」と言ってるし。ということで「沖縄に旅行しようか」という言葉が口をついて出たのでした。とはいうものの、北海道だと距離感が分かるので、あそことここに行こう、あそこで1泊して、ここで2泊、などとすぐ予定を立てられるのですが、なんせ人生初の沖縄旅行。沖縄の大きさも良く分かっていない。近所の本屋に行くも、「石垣島宮古島」と「沖縄本島」のガイドブックが別れていて、いっぺんに行けないくらい離れてるの!? と気付くという知識のなさ。大きい本屋で情報を仕入れねば、と思い、紀伊國屋書店新宿本店で、各地のオススメはもちろんバスやフェリーの時刻も詳細に載っている沖縄・離島情報2017-2018を買う。とりあえず梅雨の時期を外して、かつ夏休み前を狙って6月の下旬から7月上旬を予定。もちろん妊活も並行していきますが、上手く行ったらまた今度みんなで行こうね、となるし、そうじゃなかったら沖縄で息抜き出来る、という気持ちになれる。どっちに転んでも旅の計画は楽しいもの。

 

北海道大好き女子の沖縄旅行計画は始まったばかり。

 

sandays.hatenablog.jp 

sandays.hatenablog.jp

 

33歳の4月 福岡物産展に行って来ました

www.odakyu-dept.co.jp

私と福岡には縁があって、それは中学の頃にハマったのがナンバーガールという福岡で結成されたバンドだったことから始まり、大学時代には福岡出身の漫画家犬上すくねさんの作品が好きで、最初に勤めた会社の出張では福岡県北九州市へ、次に勤めた会社の本社は福岡県。今では妊活のことを話す友人は福岡出身、仕事でお世話になっている先輩も福岡出身、HKT48が好き、ということで福岡に囲まれて過ごしている。出張と本社の研修の時しか行ったことがないんですけどね。まだ博多の劇場公演は見られていません……。

 

ということで、今日母と会う用事があって新宿に行ったら、たまたま福岡物産展がやっていたので行きました。サイトにも載っている「お茶屋さんの抹茶ソフトクリーム」を食べつつ、ぶらぶら。そして目を止めたのが、手づくりパン工房フレさんの「明太バターフランス」。だんなが魚卵アレルギーなので明太子は見てるだけ~、のつもりだったのですが、試食したらもう美味しいのなんのって。明太子の味がガッツリして、パンもふっくらもちもち。母と目を合わせて、買おう、と判断。だんなにはガーリックフランスを買いました。保存料等は一切使用してないのですが冷凍してあり、7月頭まで保つとのこと。ガーリックフランスはバターを使っているので、匂いを気にしなくて大丈夫、とのことでした。大事に取っておいて、ここぞというときに食べよう! 「梅ヶ枝餅」はその場で作っていて焼きたて、もちろん1階では「めんべい」も売っていました。「チロリアン」って福岡なんですね。お土産で良くいただいて美味しく食べています。来週からは北海道物産展。また行こうっと!

 

sandays.hatenablog.jp

ここに書いたHKT48のライブにも少し前に行きました。『春の関東ツアー2017~本気のアイドルを見せてやる~』というタイトルの通り、アイドル満載のライブ。さいたまスーパーアリーナの昼公演と夜公演、最終日のNHKホールに参戦。AKBグループのライブってどんな感じなんだろう? って行ったことが無い人は気になると思うのですが、とにかく面白い。AKBグループの曲はたくさんあるのですが、その中でもマイナーな曲からメジャーな曲まで、盛り上がる曲からバラードまで、色々組み合わせて挑んでくるのがHKT流。さらに『本気のアイドルを見せてやる』ということで、アイドルマスターからももいろクローバーZ、締めにキョンキョンこと小泉今日子さんの『なんてったってアイドル』を歌い上げて「本気のアイドル」を見せつけたライブでした。良席に恵まれて、メンバー1人1人をちゃんと確認することが出来てラッキー! 淡いピンクの衣裳を着て踊るメンバーが、満開の桜のように素敵でした。

もし女性が行くのであれば、気を付けて欲しいこと。トイレは空いています。HKTはAKBグループの中でも女性ファンが多い方なのですが、長蛇の列ということはまずありません。そこはありがたい。ただ男性が多いということはみなさん背が高いということなので、アリーナはもちろん、スタンドでも傾斜が緩やかなところだとステージが見えないことも。NHKホールはまさにそれで、163センチある私が5センチヒールを履いて行ったけど、背伸びしていたくらいです。厚底サンダルを履きたいレベルですね。実際に友人はドン・キホーテで購入し、コンサートに持って行ってました。小柄な方はヒール必須です! ライブが盛り上がってくると、みんな歌って―! とステージから客席にマイクが向けられることがあります。これは色々な歌手の方がやっているとは思うのですが、違うのはキー。男性が多いので、低い、低い、とても低い。こんな低い声出したことがない、っていうくらい低いです。普通に自分のキーで歌っても良いと思うんですけどね、目立っちゃう気がして低い声で歌っています。男性が多いと匂いとか気になる方もいると思いますが、AKBグループのファンの方は握手会とか写メ会とかでメンバーと接する機会があります。ライブも観るというよりメンバーに会う感覚だと思うんですよね。だから皆さま服装とか体臭とか、すごく気を付けていらっしゃいます。今まで何度もHKT48のライブに行っていますが、臭いも含め、嫌な思いをしたことはありません。ゼロではないと思いますが、それは日常生活でもそうですからね。

というわけで、HKT48のライブは面白いです。メインのメンバーしか分からないよ、っていう方でも様々な曲に魅了されると思います。あとサイリュウムが綺麗です。メンバーもいつも言ってくれますが、特に大きい会場だと満天の星空のよう。それが曲によって特定の色になったりすることがあるので、壮観。サイリュウムだけでも見応えあり。調べたら、今はスティックライトっていうのか……。

 

って今回もダラダラ書いてしまいました。小田急百貨店新宿店の福岡物産展は来週の月曜日、24日まで。最終日は19時閉場だそうなので、行く際はお気を付けて!