縁側の気持ち

33歳、妊活中。東京在住の北海道大好き女子が、沖縄で路線バスの旅をしてきました。

34歳の10月 悩め、悩め、悩め!

先週のことになりますが、1つ年を取りました。 物事を深く考えないまま感覚で生きてきた私が、34歳になった今、ものすごく立ち止まっています。高校受験も大学受験も、ココ! って直感で決めて、就職も転職活動もそんな感じで、人生の岐路と言われるところ…

33歳の7月 沖縄旅行記7日目~ハンモック越しの空

www.hotelwbf.com 沖縄最終日の朝を迎えました。朝温泉、最高。朝食バイキング、美味い。もう1泊したかったですよ。なんならもう1泊しようか、っていう話もしました。でもね、帰りの飛行機取っちゃってるし、そもそも貧乏旅行なんだからそんな無茶は出来な…

33歳の7月 沖縄旅行記6日目~時空の旅へ

美栄橋ー(ゆいレール)ー旭橋 旭橋ー(徒歩10分)ー上泉 上泉ー(琉球バス[83]玉泉洞線)ー玉泉洞前 いまふたたびのロケ地へ…。 www.gyokusendo.co.jp ドコモの期間限定ポイントを使用して、おきなわワールドの入場券を購入。ハブ見たい? と聞いたら、あん…

33歳の9月 今日の喜びと悲しみをブログに綴る

沖縄旅行記の途中ですみません! 良いことがあったので新鮮な内に書かせてください!! www.kiminona.com 今日は友だちと、『君の名は。』ロケ地ツアーをして来ました。ツアーと言っても簡単なもので、主人公と主人公が憧れている先輩が初デートの待ち合わせ…

33歳の7月 沖縄旅行記5日目②~原点は沖縄にあり

前の記事から時間が空いてしまったのは、どうやって書いて良いか分からなかったから。今でもどうやって書くのが正しいのか分かりません。誰かの原点に辿り着いたとき、人はこういう気持ちになるのか、と。 sandays.hatenablog.jp シュノーケリングを終えて、…

33歳の7月 沖縄旅行記5日目①~クエフ島で二度目のシュノーケリング

同じく沖縄から帰ってきた先輩が「スノーケル」って言っていたので、「シュノーケル」と「スノーケル」どっちが正しいんだろう、と思って検索したら、それはどっちでも良いみたい。そもそも使う機材のことを「シュノーケル(スノーケル)」と言って、それを…

33歳の7月 沖縄旅行記4日目②~やんばる急行バスに感謝

毎日毎日綺麗な海を眺めていると、不思議なことに「飽きた」という感情が沸き出てくる。だってどこの海も綺麗なんだもん。それが贅沢なことだ、というのも分かっているけれども。 美ら海水族館を楽しんだあとは、海洋博公園 - 沖縄旅行で定番の沖縄美ら海水…

33歳の7月 沖縄旅行記4日目①~ひたすら、美ら海水族館

「沖縄どうだった?」 この質問に対し、私が返すのは一言。 「ジンベエザメがーーー」 この日は朝からチェックアウト。3泊した名護市 リゾートホテル 【公式】ホテルゆがふいんおきなわともお別れ。ホテルの感想としては、こんな安く泊まってしまってごめん…

33歳の7月 沖縄旅行記3日目~運動して美味しいもの食べてビール飲んで喧嘩して

我々夫婦と自転車の付き合いは深い。 私は大学時代に自転車で北海道を旅行し、だんなは自転車が手放せない土地柄で育った。そういうだんなの愛車はママチャリ、その土地に引っ越してきた私もママチャリとなり、マウンテンバイクに跨がなくなって久しい。とこ…

33歳の7月 沖縄旅行記2日目②~名護のおすすめスポットへGO!

sandays.hatenablog.jp 古い建物に心が惹かれるのはなんだろう。函館の西洋建築とか、川越の古い街並みとか。いや、古い建物だけではない。変な建物とか不思議な建物とかそういうものがどういうわけか好きで、特に旅先で出会うとワクワクする。 www.dee-okin…

33歳の7月 沖縄旅行記2日目①~水納島で生まれて初めてのシュノーケル

青い空、白い砂浜、なんとも言えない色をした海。これ、なに色? 石垣島とか宮古島に行くのを諦めた我々ですが、それでも離島熱が収まらないだんな。お世話になっている沖縄離島ドットコムから、本島近くでオススメの離島、水納島を選びました。 www.jalan.n…

33歳の7月 あした、天気になれ

先日、6回目の人工授精をしました。 私の通っている病院では34歳以下の場合、人工授精を6回した後、ステップアップとされている。これから体外受精に進むのかどうか、それは沖縄の海を見ながら考えても答えは出なかった。ただ、他人がどうあろうと自分は自…

33歳の7月 沖縄旅行記1日目~路線バスの旅、はじめました

沖縄で路線バスの旅をするのは無謀だ とはっきり言われたわけではないですが。転勤で住んでいた人からはタクシーの貸し切りを進められたし、ネットでも路線バスの旅行記は少ない。それでも運転できない我々夫婦にとってはそれが最善の選択だ、と信じていた………

33歳の6月 日々のいろいろと旅支度

お久しぶりです。色々と、これは書かないといけないなぁ、と思うことがあれど、パソコンを開くと沖縄のことを調べてしまう。欲望に忠実。 小林麻央さんのこと。まずは本当によく乳がんのことを公表してくださったと思います。歳は私のひとつ上で二人のお子さ…

33歳の6月 CDの衰退を目の当たりにして青春を振り返る

だんなと新宿で食事をしよう、と約束したのに家に携帯を忘れてしまった。慌てて取りに帰り連絡すると、じゃあTSUTAYAにいるね、という言葉。なにか借りたいDVDでもあるんだろうか、と思うと、こんなことをやっていた。 twitter.com 閉じる 新宿T…

33歳の7月予定 沖縄旅行計画5~買い出しの旅

sandays.hatenablog.jp この時、ムギ (id:mugimugibatake)さんにアドバイス頂いたラッシュガードを購入しましたー!! 擦り傷やくらげから体を守ると共に、日焼けを防ぐことが出来るという優れもの。水着の上に着用して、そのまま泳ぎます。迷いに迷った結果…

33歳の6月 最高かよ

www.napiiro.com napiさんの記事。タイトルの問題を解明するために、読者の方全てのブログを回って現在も稼働しているかどうか確認したそう。その判断は、6月に入ってからブログを更新しているかどうか。 やばい、してない。これは稼働していないブログに判…

33歳の5月 想像しなかった未来に今いるんだ

台所の椅子に座ってふと、こんな未来は想像しなかったな、と涙が出てきた。 カウンターキッチンのある部屋に住みたいと思っていたし、柔らかな陽が差し込むリビングで過ごしたいと思っていた。ずっと続けてきたことでお金を稼ぐと思っていたし、なにより20代…

33歳の7月予定 沖縄旅行計画4~ラフテーとアレルギーと好き嫌い

sandays.hatenablog.jp sandays.hatenablog.jp sandays.hatenablog.jp その後、だんなの予定が入って出発を1日早めたりとか、やっぱり離島に行きたいと言い出して、金銭的に無理です、と説得したりしましたが、今日も元気に沖縄のことを考えています。 先日…

33歳の5月 受け継ぐと言ったら大げさだけど

昨年辺りからだろうか。だんなが同じ業界の後輩を家に連れてくるようになった。そのうちだんなが不在の時も仕事を手伝いに来て、私も仲良くなったりして。だからだろうか。 誰かの味方になりたい という思いが強くなっていた。例えば東京に出てきて仕事で悩…

33歳の5月 毎日『ひよっこ』で洗濯物をたたむ

春ドラマのはなし。ようやく毎週視聴する番組が固定されてきました。 まずは朝ドラの『ひよっこ』。 www.nhk.or.jp 「1話入魂」と脚本の岡田惠和さんがおっしゃる通り、1話の中に面白さが詰め込まれています。朝ドラは前回、前々回と途中で脱落していたの…

33歳の5月  帰省あれこれ

だんなが出張だったので、2泊3日で実家に帰省しました。初日は実家近くに住んでいる友人と久々の再会。手紙やラインでのやり取りはあったけど、会うのはなんだかんだ1年以上久しぶり。なんでも話す友人なので、流産のことも伝えたいな、と思って誘いまし…

33歳の5月 タンスを軽くして、夏物を買い足す

東京は桜が散ったと思ったら夏日が続きましたね~。先週、慌てて衣替えを済ませました。その時に「ありがとうスイッチ」が入ったようで。今までお世話になったものに「ありがとう」と伝えて荷物を減らしています。 まず洋服。普段お世話になっているのはユニ…

33歳の7月予定 沖縄旅行計画3~GWで旅行代を稼ぐ

6泊7日、って。大学生以来だ。 大学生のころは長い夏休みがあって、その内2週間ぐらい北海道で自転車を漕いでいた。その間に東京に居る友だちから、週末飲みに行かない? っていう連絡が来て、ゴメン、週末も北海道にいるよ、って笑ったのを覚えている。…

33歳の7月予定 沖縄旅行計画2~沖縄初心者

sandays.hatenablog.jp 北海道大好きな私が沖縄に行こう、と決意した下りは前回書いたとおりなんですが。この頃は知識がなさすぎて無謀なことを考えていた。 ・北海道大好きな私が沖縄に行く、というのは一生に一回かも知れないから、全部の島を巡ろう ・宮…

33歳の4月 人生に迷いが生じる年頃

30歳というのは女性にとって大きな区切りと聞いてはいたけれども。 30歳の1月に縁があって今やっている事務の仕事を始めた。落ち着いてから妊活も開始30歳の7月 妊活の始まり - 縁側の気持ち。今思うと、30歳で妊活に切り替えた生活になったんだな、と感じ…

33歳の6月もしくは7月 沖縄旅行計画1~北海道大好き女子は沖縄へ行くことが出来るのか

sandays.hatenablog.jp この記事で、だんなの仕事が忙しくて心身共に消耗していると書きましたが、そのとき提案したことがもう一つ。「沖縄に旅行をすること」。北海道大好きな私が沖縄旅行を提案するというのは恐らく人生でも今しかないと思われる。そもそ…

33歳の4月 福岡物産展に行って来ました

www.odakyu-dept.co.jp 私と福岡には縁があって、それは中学の頃にハマったのがナンバーガールという福岡で結成されたバンドだったことから始まり、大学時代には福岡出身の漫画家犬上すくねさんの作品が好きで、最初に勤めた会社の出張では福岡県北九州市へ…

33歳の4月 女性としての生き方

sandays.hatenablog.jp もうすぐ流産してから4ヶ月。今日始めて、私が妊娠していたことを知らない人に、流産したことを話した。なんで話したのか、はっきりした理由は分からない。ただ、妊活していることをしっかり話せる人が欲しい、と最近思っていた。同…

33歳の4月 人は意味もなく産まれるけれどもそこには愛があるのだろう

zuisho.hatenadiary.jp ズイショさんのこちらの記事を読んで。 よしながふみさんの作品『愛すべき娘たち』愛すべき娘たち (ジェッツコミックス)で印象に残っている話がある。思想がある祖父から、全ての人に分け隔て無く接しなさい、と教えられた女性が、結…