読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縁側の気持ち

33歳の12月に繋留流産からの自然流産、現在妊活中。目指せポジティブ妊活。

33歳の元旦 長谷寺へお参り

曜日も祝日も関係無く忙しいだんなが、久しぶりに年末年始ゆっくり出来る、ということで、元旦は江ノ島・鎌倉へ。 今年の元旦は東京地方はとても天気が良かったですねー! 暖かくて屋外で過ごすのに最適でした。初日の出見に行こうか、という話も出たのです…

33歳の12月④ その後のことと気持ちのこと

翌日は母と約束していたので、実家へ。顔を見るなり、大丈夫? と心配してくれる母。大丈夫だよ、って強がって答えた。 中学2年生の頃から飼っていた犬が居る。亡くなってしばらく経つが、犬が庭から部屋を覗いていた窓のカーテンは今でも半開きのままだ。…

33歳の12月③ 繋留流産からの自然流産

!!!生々しい表現があります。苦手な方はスルーして下さい!!! 血の苦手なだんなが、赤ちゃんを見たい、と言った。 彼は彼で、大きな決意をしたようだった。 繋留流産から自然流産を選ぶことのデメリットを聞くと、いつ来るか分からない、ということと、…

33歳の12月② 繋留流産という診断

一週間後の8w6d、ある程度の覚悟と、それを押し潰すように希望をたくさん持って、病院へと向かった。 先生はカーテンの向こうから私に告げた。 心拍も見えないし、赤ちゃんも大きくなってないですね。 ……流産です……。 穏やかに淡々と仕事をされている先…

33歳の12月① 心拍確認に行ったけれども

小さな胎嚢が確認されてから2週間後。7w6d。一般的には心拍が確認できる時期にあたる。それはそれは震えるほど緊張して病院へと向かった。 2週間の間何をしていたかというと、親しい友人に誕生日を祝って貰い、生ものが食べられない、という流れで、実…

33歳の11月 初めての陽性反応

兆候は、10月末に3回目の人工授精を済ませた、その一週間後からあったように思う。 とにかくトイレが近くて1時間に1回は行く。坂を上るときに今まで以上に息が上がる。しかし、そろそろ生理予定日、というときに風邪をひいてしまった。酷い喉の痛みと38℃…

いんたーみっしょん2 趣味は妊活!?

趣味はなんですか? と聞かれて即答できる趣味がない、と気付いたのは31歳のころだったか。昔は漫画とか言ったけど、今は小さな本棚に50冊行かないくらい。就活のときは旅行と書いたけど、今は年に2度、1泊で行けば良い方だからなぁ。趣味と趣味でないもの…

いんたーみっしょん 自己紹介

はじめまして。 ここいらで一息自己紹介をば。 1983年10月生まれ、現在33歳のsandと申します。おかげさまで結婚7年目になりました。まあ、付き合って半年ぐらいで10年連れ添った夫婦感がすごかったので(周りから見てもそうだったらしい)、特に変わらず過…

33歳の10月 北海道旅行と子授け神社参拝

一つ年をとった。ゾロ目!! 10月にあった大きなイベントは、北海道旅行。札幌で主人が好きなイベントがあって、北海道が大好きな私は便乗して2人で行くことになった。そして思い出したのは、病院の待合室で読んだ雑誌に載っていた子授け神社のこと。 ここ…

32歳の9月 二度目の卵管造影検査と出来なかった人工授精

2度目の人工授精も残念な結果に終わり、私が決意したのは、もう一度卵管造影検査をすることだった。不愉快な産婦人科での検査からは、1年半が経過していた。 元々卵管が詰まっていたのである。また詰まっても不思議ではない。 という気持ちと、 一度通した…

32歳の6月 不妊専門病院の初診 と 32歳の7月 だんなの検査

不妊専門病院に通い出して、最初の衝撃がこれだった。 AMH 0.80 抗ミュラー管ホルモン、いわゆる卵巣年齢の検査である。コレ、調べてみたら40代後半の値じゃないですか。いやいや、あなたにはまだ大切な役割があるんだから、毎月のその営みを続けて下さい…

30歳の7月 妊活の始まり

妊活しよう、となったものの、なにをすれば良いのか分からない。 取り敢えず基礎体温とやらを付け始めることにしたのが、31歳を目前に控えた30歳の7月。 基礎体温計は調べた結果、CITIZENのCTEB503Lにした。 シチズン 電子体温計 婦人用 1本 CTEB503L 出版…

33歳の1月 ブログを始めた理由

私がドラマを観る理由は1つ。 楽しい気分になりたいから。 だから復讐だの悲恋だのいうドラマは観ないし、 余命ナントカのナントカとかも観ない。 戦争ものも観ない。 そんな私がなぜこのブログを書くのかと言うと、 先輩たちへの恩返しであり、 今の自分へ…