縁側の気持ち

33歳、妊活中。東京在住の北海道大好き女子が、沖縄で路線バスの旅をしてきました。

33歳の1月 はてなブログにした理由

 前回の続きとして。

sandays.hatenablog.jp

 

はてなブログにした理由は、seah0rseさんが書いて下さいました。

seah0rse-agenda.hatenablog.com

そうそう! まさにこれ! とウンウンと同意。妊活ブログはとにかくアメブロが多くヒットするのですが、スマホで見ると重くて中々表示されないのと(これはアプリにすれば解決するようなんですが、あまりアプリは増やしたくない)、妊活ブログをやっている方があまりにも多すぎて馴染めないんじゃないか、という不安があったんですよね。「女子力の塊」という表現もしっくり。ちなみに私は「オタク」タイプでした。それは今もそうか。ちなみに、ベビー待ちグループに参加しているのは、私が始めたときで70と少し。学校で言うと2クラスぐらいです。あんまり多いとグループが細分化していそうですし、2クラスぐらいあれば私みたいなタイプが居ても大丈夫かな、と思いました。

はてなブログの利点として、専門性の高いブログはもちろん、雑記ブログを書かれている方も多いこと、それから文字数が多くて読み応えのある記事を書かれている方が多いのも魅力です。漫画や写真など無くても字をゆっくり読むことが出来る。これってはてなブログの一番の利点と言っても良いかも知れません。もちろん素敵な漫画や写真を載せている方のところにもお邪魔しています。でもみなさんしっかり文章も書いていらっしゃる。たくさん書いても読んでいただけるんだな、と感じました。だからダラダラ書いてしまうわけなんですが……。

スターも良いですよね。辛い記事を書いたときは励みになり、楽しい記事を書いたときは一緒に楽しんで貰ったような気分になります。自分もそういう気持ちでスターを付けているのが伝わったらいいな、と思いつつ。言葉にするよりも分かりやすく、気軽に自分の気持ちを伝えられる手段になっています。たまにコメントもらえると飛び跳ねて喜ぶ私。それで自分も勇気を出してコメントしてみたりして。ところで私はSNSを一切やっていません。というのもツイッターミクシィで実際に付き合いのある人と繋がりすぎて、面倒臭くなったため。こういう方、結構いらっしゃるみたいですね。会社関係の方と繋がっちゃって本音が言えない、みたいな……。ウチのだんなです(笑)。SNS断ちをして久しく経っているので、ネット上で人とやりとりする、というのがかなり久しぶりであります。それが、こんなに楽しかったっけ? と毎日ブログを楽しみにするようになりました。妊活していることをリアルの友だちに話すのはとても勇気がいるけど、ネット上にはたくさん話せる友だちがいて、息抜きの場となっています。

 

ということで今回もダラダラ書いてしまいましたが。妊活ブログをはてなブログでやるのは、選択肢として「アリ」です。というか、オススメです。皆さんとても優しいですし、1ヶ月楽しくやらせていただいています。

そして私は、今日もみなさんのブログにお邪魔するのです。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村