縁側の気持ち

妊活しながら沖縄旅行計画中の北海道大好きな33歳の日々。

33歳の3月 薬を飲み忘れなかったという達成感

眼鏡を掛けているという外見からか、しっかりしてる、と言われることの多い私ですが、うっかりさんです。ご飯を研いだのに炊飯器のスイッチを入れるのを忘れたり、欲しいものがあってスーパーへ行ったのに別のものばかり買って肝心のものを忘れたり。家を出て10分ぐらい歩いてから、ノーメイクだ! と気付いたことも一度や二度ではありません。男性陣の中でノーメイクのまま仕事する33歳既婚女子ってどうなの? そもそも化粧ポーチ持ち歩けよ、って話ですけどね……。

薬も飲み忘れることが多い。風邪を引いて体調が悪いときは意識して飲むことが出来るのですが、人工授精後の抗生物質なんてすこぶる健康なものだから忘れる、忘れる。そこでコレをやってみました。

engl.hateblo.jp

いつもお世話になっているsasaさんのブログより。この画像を見たとき、素晴らしい! と思いました。一錠一錠にいつ薬を飲むのか書いてあるんですよ。薬に住所を書くような感じ。今まで一錠ずつに分けておくことはしても、いつ飲むのか書いたことはありませんでした。だから飲んだのか飲んでないのか分からなくなっちゃうことも多くて。お恥ずかしながら、3日分の薬を飲みきるのに5日ぐらい掛かってました……。

いま通っている病院では、自然排卵に合わせて人工授精をしています。なので、排卵前に薬を飲んだり注射をしたりすることはないのですが、人工授精後は感染予防のためにトミロン錠が出ます。感染予防なんだからちゃんと飲まないとダメですよね。ということで、今回は薬に飲む日を書いてみました。1日3回なので、一錠ずつ飲む日付を書いて。すると、この薬はこの日に飲まなきゃ、って意識するようになりました。結果的に今回は飲み忘れ無し! やれば出来るじゃん、わたし!! 

 

ブログもそうですが、書くって大事ですね。それだけで意識することが出来る。私たち夫婦はスマホの共有アプリでお互いのスケジュールを管理していますが、手帳にも記入しています。電車の到着時刻とか早めに調べて書いておくと安心。何時に家を出る、というのを意識することが出来て、それに合わせて色々済ませています。待ち合わせ時間とか、スマホで入力しただけじゃどうしても忘れちゃうんですよね。でも残念なことに、昨年の5月からほぼ毎日体重と体脂肪を記録していても、変化がない。都合の悪いことはいくら書いても忘れるもよう。自分、そこもっと意識しよう? 

  

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村