縁側の気持ち

33歳、妊活してます。そして沖縄路線バスの旅、ぼちぼち連載中。

33歳の3月 葉酸を定期購入しました

家の前にある小さな桜が咲いていることに今日気付いた。色が濃くていくつかの束になって咲いているんですよね。新宿御苑に行って、名前を確かめてみようか。今までその存在に気付かなかった白木蓮も自慢するように咲き誇り、香りに誘われて見てみると足元には水仙が。梅が散ると同時に春の気配がグンと近づいてきた。

 

sandays.hatenablog.jp

かくいう私は花粉が怖くて、一歩も家を出ず。上の記事にあるように、『花粉 鼻でブロック』で鼻は大丈夫なのですが、今年は痒くないけど涙が出てくる、という謎の現象があり。歩いていると段々涙が出てきて前が見えなくなるんですよね……。はたから見たら大泣きして歩いている怪しい30代女性となっています。

そんな今日ですが、葉酸の定期購入に踏み切りました。最初に買った葉酸は「はぐくみ葉酸はぐくみ葉酸で妊活・妊娠中をサポート|オーガニック葉酸サプリ【公式】。オーガニックというところに惹かれました。実際に届いたものを飲んでみると、ちょっと癖のある香り。3錠飲むのですが、喉に引っ掛かることも。錠剤が苦手なんですよね……。ウンッと子どもみたいに毎朝一生懸命飲み込んでました。葉酸の中には、吸収率の低いポリグルタミン酸葉酸と、吸収率の高いモノグルタミン酸葉酸があり、「はぐくみ葉酸」は2種類が混ざっているとのこと。パッケージには、葉酸500μgと書いてありました。しかし、癖のある香りと喉に引っ掛かるのが気になり、これをずっと飲んでいくのは辛いな、と判断。モノグルタミン酸葉酸400μgのもの、1回辺りの錠剤の数が少ないものを条件に探すことにしました。グーグル先生で葉酸と検索しても特定のものしか出てこないので、amazon葉酸を検索。そして選んだのが、コチラ。

cabe-bata.com

産婦人科医監修のもと作られている葉酸サプリです。

「キャベツ畑(CabeBata)」は、ヨーロッパ地方に伝わる、"キャベツ畑から赤ちゃんがやってくる”という伝承のようにいつか私たちのキャベツ畑にも…と願うおふたりを応援したいという思いから誕生いたしました。

日本ではコウノトリですが、ヨーロッパではキャベツ畑なんですね。ちなみに2錠でモノグルタミン酸葉酸400μg摂取することが出来ます。2錠で済む、というのがなんとも嬉しい。妊娠中期以降は1錠に減らして飲み続けられるそうです。昨年発売されたらしく口コミはまだほとんどありませんが、モニターで当選した方からは良かったと言う声がたくさん挙がっています。モニターだとあんまりマイナスなことは言わないかな、と思いつつ、まずは1箱60粒を購入。真っ白い粒で、表側はカルシウムなどの層になっているそうです。これがツルンとしていて飲みやすく、喉をスッと通っていきます。これなら大丈夫! と思い、定期購入を決めました。やっぱり飲みやすいのが一番ですね。

今日注文して、4月1日に到着するようです。おお、良いじゃないですか。偶然にも、新年度の始まりに葉酸の定期購入の始まりとなりそうです。

  

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村