読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縁側の気持ち

妊活しながら沖縄旅行計画中の北海道大好きな33歳の日々。

33歳の3月 新宿御苑へお花見に行ってきました

 

sandays.hatenablog.jp

今年の目標は目黒川ですが、ソメイヨシノは来週の土日がピークとテレビで聞いたので、樹木の種類が豊富な新宿御苑へ。お昼はコチラへお邪魔しました。

www.hotpepper.jp

唐揚げ食べ放題とか夢なんじゃないかと思ってたけど、夢じゃなかった!    ご飯もスープもサラダも、もちろん揚げたての唐揚げも食べ放題。女性一人でも大丈夫かしら? と思ったけれども、バーのように落ち着いた明るさの店内でカウンターもあり、お一人様もいらしたので大丈夫でした。4月に一駅先に移転されるそうなのですが、新宿御苑に行くときはまた寄りたい!

 

新宿御苑は大混雑。あちこちから色々な言葉が聞こえてきて、グローバル。観光バスも次から次に駐車場に入っていきました。シートを敷いて早めのお花見をしている人も。お子さん連れが多かったように思います。新宿御苑はお酒類の持ち込みが禁止されているので酔っぱらいもおらず、安心ですね。

f:id:sandays:20170325204503j:plain


コチラは陽光桜。色が濃く、立派。グーグル先生に聞いて始めて知ったのですが、この桜が生まれた経緯は本陽光桜 非戦の誓いを桜に託した、知られざる偉人の物語になっており、そこから映画映画『陽光桜-YOKO THE CHERRY BLOSSOM-』が作られています。『平和の象徴』として作られたその桜は、新宿御苑のあちこちで咲き誇り、多くの来園者を笑顔にしていました。

コチラは小彼岸桜。

f:id:sandays:20170325205500j:plain

気持ちよく太陽の光を浴びています。小彼岸桜の他に高遠小彼岸桜もありました。どちらも見事に咲いてましたよー!

f:id:sandays:20170325210325j:plain

手前が大島桜で奧が陽光桜。白い花と新しい葉っぱを一緒に見られるというのがお得な感じ。ピンクと白が並ぶとおめでたい感じになるのは日本人ならではなのかしら。

そしてこれを目的に行ったと言っても過言ではない、しだれ桜。

f:id:sandays:20170325210842j:plain

水仙としだれ桜の2ショットが見事。これを作った人の感性に感謝します。下がっているのが好きなんですよね。結婚式のブーケもティアーズドロップ風にしてもらったりして。今日は風があまり無かったのですが、ザッと揺れる姿も好き。池の方にあるしだれ柳も青々とした葉が出始めていました。

そして最後に、今日一番良く撮れた写真を。

f:id:sandays:20170325211543j:plain

スマホだからかピントが甘い。ズームして大きいものにピントを合わせるのが苦手な模様。一眼レフ持って行けば良かったな。

こちらはソメイヨシノの蕾。もう明日にでも咲きそう。遠くから見ても木が全体的に桜色になっていました。妊活中の私はこの蕾に気持ちを重ねたのかも知れない。今はまだ蕾だけど、もうすぐ花が開いて多くの人を笑顔にする。妊活もそうありたいなあ、と思うのです。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村