縁側の気持ち

33歳、妊活中。東京在住の北海道大好き女子が、沖縄で路線バスの旅をしてきました。

33歳の7月 沖縄旅行記4日目①~ひたすら、美ら海水族館

「沖縄どうだった?」

この質問に対し、私が返すのは一言。

ジンベエザメがーーー」

 

この日は朝からチェックアウト。3泊した名護市 リゾートホテル 【公式】ホテルゆがふいんおきなわともお別れ。ホテルの感想としては、こんな安く泊まってしまってごめんなさい! という感じ。近くに飲食店もあり、コインランドリーは各階に完備。トイレもお風呂も不便は全くありませんでした。21世紀の森ビーチは目の前の通りを渡ってすぐ、真っ白な砂浜が広がっています。夜は少し歩けば砂浜沿いの駐車場があって、そこから星空鑑賞。そしてなによりも立地が良い! 名護バスターミナルに近い!! 時刻表が半ば役に立たないような沖縄の路線バスを使いこなすには、やはり始発のバスターミナルが安全。ということで本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 

名護バスターミナルー(沖縄バス[66]本部半島線今帰仁廻り)ー記念公園前

 

ここは([65]本部半島線渡久地廻り)でも行くことが出来るのですが、2日目に乗ったのでこの日は今帰仁廻り。3日目に古宇利島に行っていたら通っていたはずのルートを走ります。……うん、ゆるい上り坂が続く感じだね。これは行き先をかりゆしビーチに変更して良かった。とはいえバスから見る羽地内海も小さな島がぽつんぽつんとあって素敵。今調べて知ったのですが、沖縄の松島と呼ばれているそうです。

「記念公園前」バス停から5分ほど歩いて、沖縄美ら海水族館 - 沖縄の美ら海を、次の世代へ。-に到着。この日も晴天。

f:id:sandays:20170814143909j:plain

遠く伊江島の城山(タッチュー)を観ることができました。

さてさて気合いの入る我々夫婦が着いたのは朝8時過ぎ。というのも、「開園と同時に入って大水槽の前を独り占めするのが良い」とだんなのお世話になっている方からの助言があったから。頑張って早起きしましたー!!

水族館入ってすぐにコインロッカーがあるのもありがたい。出来るだけ身を軽くして大水槽へと向かいます。大水槽と言っているけれども、正確には「黒潮の海」。ジンベエザメ、マンタ、様々な魚たちが悠々と泳いでいます。初めてジンベエザメを見た私はその雄大さに驚くばかり。あの大きさはなんだろう、そう、うちのダイニングキッチンくらい…… 6畳くらいあるぞ…… 口をぽかんと開けて、ゆっくり泳ぐ様を延々見ていました。いかんいかん、人が来る前に写真を撮らなくては、ということで撮影したのがコチラ。

f:id:sandays:20170814150213j:plain

ジンベエさーん!!!

このあと「黒潮の海」隣にある「アクアルーム」でも撮影。

f:id:sandays:20170814160451j:plain

こんな感じで海の下から泳ぐ様子を眺めることが出来ます。2ショットもしっかり撮りました。この時向かい側にカフェ「オーシャンブルー」 | 沖縄美ら海水族館 - 沖縄の美ら海を、次の世代へ。-があることに気付き、行ってみることに。窓側の席は指定席となっていてこの時既に埋まっていましたが、指定席待ちの名簿があり、それに書いておくと空き次第案内されるというシステム。利用時間が決まっています。何分だったか忘れちゃったけど……。

指定席を待つ間近くに座っていると、指定席に座るおじさんが、コッチ来たら? と声を掛けてくれました。近くに住む方で毎朝モーニングコーヒーをここで飲んでいるそう。最高だな!! 指定席の近くでも良いか、と思っていましたが、やっぱり水槽の真横は全然違います。なにより近い、魚と目が合うレベル。そのうち順番が来て指定席へ。だんなが「三枚肉(豚角煮)ご飯」を食べていると魚が覗き込んできます。美味しいの食べてるって、分かるのかな? と、だんだん可愛く思えてくる不思議。そのうちマンタの餌やりが始まって、アクロバティックにエサを食べるマンタ。上下宙返りをするんですよね。上からエサが落ちてくるので、それを効率的に食べるためにそういう体勢になるそうです。子どもみたいに水槽に張り付いて眺めました。

カフェを出ると「黒潮の海」の前は大混雑。ツアーバスなんかがくるとべらぼうに混みますね。人混みの合間を縫って戻り、最初から見直します。おねえさんが珊瑚は動物です、と説明して下さいました。(食べるのが)大好きなエビも色々な種類が。だんなは特にセミエビが気に入ったそうです。こんなの。

f:id:sandays:20170814152528j:plain

あと今更ながらチンアナゴにはまってました。動画撮ってたよ、だんな……。

この後は外の「オキちゃん劇場」でイルカショー。

f:id:sandays:20170814153604j:plain

綺麗な海、奧には伊江島。その手前で行われるイルカショー。これまた最高のロケーション! ウミガメ館やマナティー館にもお邪魔しました。昼食は「オキちゃんパーラー」で飲食店 | レストランほか | 各施設紹介 | 海洋博公園 Official Site。だんなはカレーライス、私はホットドッグとパインスティックを注文。書いてて気付いたけど、だんな沖縄2度目のカレーだわ。パインスティックはパインが凍った状態で出てきました。固いし冷たいけど気持ち良い! そして何よりも甘い!! このパインスティックの味が忘れられず、だんなはその後沖縄フルーツに凝り出すのですが、最終的にここのパインスティックが一番甘くて美味しかったそうです。スナックパインの時期にオキちゃんパーラーに行く方は絶対食べるべき一品。結局お土産を買う時間も含めて、美ら海水族館には6時間ほど滞在しました。

この後海洋博公園を散歩したり、沖縄で初めて温泉に入ったり、那覇へ大移動したりするので、続きます!!

 

sandays.hatenablog.jp 

sandays.hatenablog.jp   

sandays.hatenablog.jp  

sandays.hatenablog.jp 

sandays.hatenablog.jp

sandays.hatenablog.jp

sandays.hatenablog.jp

sandays.hatenablog.jp 

 

sandays.hatenablog.jp

sandays.hatenablog.jp

sandays.hatenablog.jp

sandays.hatenablog.jp

sandays.hatenablog.jp